シンプル思考

僕は物事を考える際に、複雑に考えてしまう傾向がありました。

感情など余計な思考が入り混じることが多かったので、中々正しい判断をすることができずにいました。

最近では物事をシンプルに考えるという思考を取り入れるようになり、少しずつですが思考が整理できてくるようになったかなと感じています。

今回は、シンプル思考について自分なりの考えをまとめておこうと思います。

メリット

本質を見抜ける

物事をシンプルに考えるためには、本質が何なのかを見抜く必要があります。

本質を見抜くことで、何が重要なのかが分かるので、無駄のない行動を取る事ができます。

単純さ

物事が複雑になってしまうと、その分解釈が難しくなり、時間や労力が奪われてしまいます。

単純に物事を捉える事ができれば、無駄なくスムーズに事が運ぶようになります。

無駄がない

複雑なものは、余計なものが含まれていることが多いです。

そういったことが取り除ければ、内容が軽くスッキリとします。

実践方法

本質を探る

考えているテーマについて、本質が何なのかを考える癖を付けてみましょう。

慣れてくれば本質を見抜く力が養われていき、無駄のない行動ができるようになります。

論理的に考える

物事を論理的に考える癖をつけて、単純に捉えられるようにしましょう。

論理的に考えるのが難しいのであれば、感情を抜いて客観的に捉えるようにしましょう。

感情を絡めてしまうと、余計な思考ができてしまい、より複雑になりやすくなってしまうからです。

無駄を排除

こちらは上記2つを実践すれば、自然とできていくかと思います。

それか、無駄だと確定しているものに関しては積極的に排除していくと良いかと思われます。

まとめ

今回は、シンプル思考についてお話ししました。

シンプル思考のメリットとしては、

  • 本質を見抜ける
  • 単純さ
  • 無駄がない

実践方法としては、

  • 本質を探る
  • 論理的に考える
  • 無駄を排除

でした。

シンプル思考は課題解決のために便利なスキルです。

実践できるようになるためには何度も反復して慣れる必要がありますが、役立つスキルではあるので習得できるように頑張っていきましょう。

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA