自信を持つ

僕はどちらかと言えばネガティブに考えてしまう傾向にあり、自分の能力に自信が無かったり、心配性であったりします。

ですが、そういった自信のない状態の思考というのはデメリットでしかありません。

それならいっそのこと自信を持って挑んでいく方が自身のプラスとなるのでお得だと思います。

今回は、自信を持つことに関してまとめていきます。

メリット

弱い心に打ち勝てる

夢を実現するためには必須要素だと思います。

夢を実現するためには、殆どの場合新しいことに挑戦しなければならず、避けて通ることはできません。

そして新しいことに挑戦しようとすると、大抵の場合はリスクが生じるので、失敗したくないと思い諦めてしまう原因になります。

なので、自信を持つことでリスクを乗り越えることが重要になってきます。

物事が有利に進む

「引き寄せの法則」という考え方がありますが、心で思っていることというのは現実に現れます。

ネガティブな感情であれば、ネガティブに思っていることが現実にも反映されるということなので、そうなってしまうと嫌ですよね。

そうならないためにも、絶対に大丈夫と確信を持って潜在意識に刷り込ませられれば、物事が上手く回るようになるので上手に活用していきたいですね。

自信を付ける上で意識すること

成功体験を積む

小さなことでも良いので、目標を決めてそれに向けて挑戦してみる。

そういった経験を積むことによって、「自分もやればできる」という自信を育むことができます。

失敗しても気にしない

何かに挑戦する時は、必ずと言って良いほど失敗は付きものです。

なので、失敗してもいつまでもネガティブにならず、当たり前と捉えて気に留めない事です。

まとめ

今回は、自信を持つことについてまとめました。

自信を持つメリットには、

  • 弱い心に打ち勝てる
  • 物事が有利に進む

自信を付ける上で意識することは、

  • 成功体験を積む
  • 失敗しても気にしない

ということでした。

自信を持つことは簡単なことではありませんが、コツを掴めばできるようになるかと思います。

上記の例はあくまでも一例ですが、是非実践してみてはいかがでしょうか。

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA