日々の記録に役立つアイテム

日々過ごす中で記録しておいた方が良いものが幾つかあるかと思います。

例えば、自分の考えやアイデアだったり、自分の体調管理や日記を書いたりすることでしょうか。

自分の考えやアイデアなどをアウトプットすることで、頭の中を整理したり、脳の負担も和らげるのにも役立ちます。

日々の体調などを記録した場合は、情報分析なども行えますしね。

僕の場合は、そういったものはアナログ(紙媒体)で記録するようにしています。

現在ではパソコンを使って行う事もできますが、僕の場合ですと、一日でパソコンのモニタを見る割合が多いというのもあって、なるべくモニタを見る機会を減らしたいなと思ったので、あえてアナログで行っています。

今回は、僕が日々の記録に関して活用しているアイテムについてご紹介したいと思います。

手帳

自分に関する情報などは、以前はパソコンに集約させてましたが、ほぼ全て手帳で一元管理するようにしています。

パソコンだと開くまでの動作が少し面倒ですが、手帳だったらさっと開く事ができるので少し楽になるところも良いですね。

手帳に記入している内容ですが、主に人生設計に関するものだったりスケジュール・タスク管理などです。

手帳で管理すると、手帳の内容をほぼ毎日見るクセが付くので、意識を高められるという点でもオススメです。

メモ帳

メモ帳は、頭の中で思いついたアイデアを書き留めたり、頭の中を整理するために活用してます。

いつでもすぐにメモが取れるよう、ポケットに入るサイズのメモ帳とボールペンを常に用意しています。

書いたメモは、後で見返して清書したりブログなどに利用しています。

メモ帳に書いた内容は一時的なものとして書いているので、とくにキレイに書く必要もありません。

メモ帳がいっぱいになったら、古いメモ帳は破棄して新しいメモ帳に取り替えて使用してます。

頭の中で考えているものを、ため込んだままにせず、アウトプットができるようになるので、メモ帳を普段から用意しておくことをオススメします。

まとめ

個人的に日々の記録に役立つツールは、簡単にまとめますと以下となります。

  • 手帳
  • メモ帳

手帳の中にメモ用紙を挟んで一元管理しても良いかと思いますが、僕の場合は手帳とメモ帳は分けて使用しています。

手帳を開きながらメモを取りたくなる事があったりするので、その場合はメモ帳を別で持っているとメモが取りやすいからです。

あと、メモ帳を普段から取り出しやすいようにするためにはメモ帳単体の方がコンパクトです。

人それぞれやりやすいスタイルがあるかと思いますので、自分に合ったものを試行錯誤してみると良いかと思います。

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA