使用している手帳について

みなさんは日々の生活の管理はされていますでしょうか?

一日の行動スケジュールを立てて実践することで、質の良い生活へと変えていくことができます。

スケジュールを管理するために便利なツールといえばシステム手帳が挙げられますよね。

今回は、僕の使用しているシステム手帳についてご紹介したいと思います。

フランクリン手帳とは

僕が愛用している手帳は、フランクリン・プランナーの手帳を使用しています。

通称「フランクリン手帳」と呼ばれているものですね。

こちらの手帳は他の手帳と違い、まずは目標(ゴール)を定義するところから始まります。

目標を決めたら、それを達成するためのタスクの洗い出しや、それらのタスクをいつまでに完了させるかを決めて、自分への約束事とします。

そして、それらのタスクを基にスケジュールに落とし込んでいくことになります。

この目標設定があるおかげで、良い意味で自分を追い込ませていくことができるので、結果目標達成へと導かせてくれます。

なので、何かを達成したいな・成功させたいなと思うものがあるのでしたら非常に役立つツールだと思います。

感想

以前に他の手帳も使っていましたが、中々実行に移せずにいたりして悩んでいた時期がありました。

しかし、この手帳に切り替えてからは一気に意識が変わりました。

理由としては、感覚的なものになりますが恐らく以下の点ではないかなと思います。

  • 普通のシステム手帳と違い、お値段がお高め。
  • 質の良いものなのでワクワク感がある。

一般的な手帳と比べてフランクリン手帳はお値段が割高ですが、逆にこれが凄く良かったと思います。

高い買い物をしてしまったので、後悔しないように「絶対に活用してみせる!」と常に気を張れるようになりました。

あと、フランクリン手帳は高級感があるので持っているだけで気分も良いです。

自分が大切だなと思っているものには惜しみなく投資しようとよく言われていますが、ほんとその通りだなと凄く実感しました。

まとめ

今回は、僕の使用している手帳についてご紹介しました。

  • 日々のスケジュールは手帳を活用して管理する。
  • 「フランクリン手帳」は、まず自分の目標を設定し、それを基にスケジュールを立てていく新世代の手帳。

次回からは、僕の手帳の具体的な活用方法などをシェアしていけたらなと思います。

更新日 : 2020年2月9日

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA