手帳で使用した過去のリフィルはどう扱うか?

僕はフランクリン手帳のスターターキットを購入したので、アーカイブ用のバインダーがセットで付いてきました。

使い切ったリフィルはバインダーに保管するようにしていましたが、このまま保管しておいたままで良いのでしょうか?

そこで、今回は僕の考え方や行っているやり方をご紹介したいと思います。

過去のリフィルは破棄してしまう

以前は、手帳に挟んで使用していた一ヶ月分の月間・デイリーリフィルを使い切った後は、バインダーに挟んで保管していました。

過去のリフィルがどんどんバインダーに蓄積されていくのを見て、このままでは余計な荷物になってしまうのではなかろうかと考えていました。

過去にリフィルを改めて見返すことは殆どなかったので、蓄積されたリフィルはただの思い出の品になってしまうのではないかと、よくよく考えてみたらそこまで大切なものではないなと思えていきました。

なので、いっそのこと過去のリフィルは不要物とみて破棄することに決めました。

現在のやり方

手帳に一ヶ月分の月間・デイリーリフィルを挟んで全部使い切った後、次の月の月間・デイリーリフィルと入替え、過去のリフィルは破棄します。

僕の場合、月に一度あるかないかで仲間と報告会をしているので、過去のリフィルを参考に簡単な報告書にまとめてから破棄するようにしています。

まとめ

手帳で使用した過去のリフィルについて、振り返ることが滅多に無い場合は、ミニマリストの観点からしても破棄してしまった方が良いかなと思います。

振り返ることがない=重要なものではないので。

振り返ることがあるとすると、重要な事が書かれている可能性があるので、そういった場合は保管しておいても問題ないかなと思います。

状況に応じて上手く手帳を使っていきましょう。

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA