今回は、「ブログの記事を書く前の準備(メモ編)」の記事で作成したメモを元にマインドマップを作成していきましょう。

マインドマップの作成は、実際の記事執筆に繋がる工程となります。

目的

マインドマップを利用することで、記事に書く内容の整理を行うことができます。

そうすることで、記事の執筆作業がスムーズに進み、余分な時間や労力の負担を軽減させることに繋がります。

準備

アナログであれば紙と書くものがあればすぐにでも始められます。

ですが、マインドマップを作成するためのソフトウェアを利用したPCでの作業をおすすめします。

PCでの作業の方が、編集能力が圧倒的に優れてますので。

テーマの記述

まずは主題を記述します。

メモに書いた主題を、マインドマップの中心におっきく記述しちゃいましょう。

キーワードの整理

関連するキーワード同士をグルーピングします。

不要なキーワードを削除したり、キーワードの修正を行ないつつ整理していきましょう。

そして、グルーピングしたものに記事の見出しとなる名前を付けたら完了です。

まとめ

マインドマップ作成時の作業についてご紹介しました。

以前の記事でメモを取ったキーワードを元に、マインドマップを利用して情報を整理していきます。

マインドマップが完成したら、次はいよいよ記事の執筆に移ることになります。

更新日 : 2019年6月15日

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA