ブログ記事を一から一気に書き上げている場合、負担が大きすぎて苦労していませんか?

僕の場合ですが、ブログ記事を書く作業を細分化して一つ一つの作業の負担を減らすというスタイルで行なっています。

いつもブログを書き始める前は、ネタとなる内容をメモする作業から開始しています。

今回はこちらのメモを取る作業について詳しく解説していきたいと思います。

目的

目的は2つあって、一つは次の工程に繋げるための情報収集を行うためです。

次の工程はマインドマップの作成になるのですが、このマインドマップを作成する際にこのメモを用意しておくことで作業がスムーズに進むからです。

二つ目は隙間時間を有効に活用したいと思ったためです。

メモを取るのであれば、隙間時間でも容易に行うことができるので時間の有効活用となり良いかなと判断したためです。

テーマを決める

まずは、内容を考えていきたいテーマをキーワードとして複数決めます。

例えば、ブログ記事の書き方に関してであれば「ブログ、記事、書き方」のような感じです。

キーワードの洗い出し

先ほど決めたテーマに関連のありそうなキーワードを洗い出していきます。

思いついたキーワードはメモ帳などにどんどん記入していきましょう。

調査

キーワードの洗い出しで分からないことが出てきたりした場合は、必要に応じてネットで情報を調べたりします。

あとで調べる手間が省けるので、得た情報などはメモしておきましょう。

まとめ

ブログ記事を書く前の準備としてメモを取る作業のやり方について解説しました。

メモを取っておき、準備しておくことで後の作業がその分楽になります。

普段の私生活や仕事の合間などをみて行えるようになると、時間の有効活用になるのでおすすめですよ。

更新日 : 2019年6月23日

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA