サイトのテーマ(Webページのデザイン)がデフォルトの状態だったので変更を行いました。

今回はサイトのテーマ設定について解説していきます。

テーマの変更

管理画面の左側のメニューから「外観」→「テーマ」をクリックします。

すると、テーマを選択できる画面に切り替わります。

サムネイルにカーソルを合わせて「有効化」ボタンをクリックすると、有効にしたテーマがサイトに反映されます。

他のテーマをインストールする

既にインストールされているテーマが幾つかありますが、それ以外で公式に登録されているテーマをインストールする方法があります。

上部に「新規追加」ボタンがありますのでクリックします。

すると、アップロードされているテーマが表示されます。

サムネイルにカーソルを合わせると「インストール」ボタンが表示されるのでクリックするとインストールが開始されます。

このサイトのテーマについて

僕が使用しているテーマは、デフォルトでインストールされている「Twenty Nineteen」です。このテーマを選んだ理由について紹介していきます。

公式のテーマ

「Twenty Nineteen」は公式のチームによって開発されているTwentyシリーズのテーマです。

テーマ名は年を表していているので、2019年度版ということになります。他にも「Twenty Sixteen」や「Twenty Seventeen」など毎年テーマが公開されているようです。

シンプルなデザイン

その年のトレンドを取り入れたテーマとなっており、最新の2019年度版はサイドバーを表示しない仕様となっていましたが、敢えてこちらのテーマを使うことにしました。

あと余計なものが付いてなくて非常にシンプルなデザインというのもあって良いと思います!

セキュリティ面で安心

公式以外の各サイトで公開されているテーマをダウンロードする方法もありますが、ウィルス感染や悪意のあるコードが仕込まれている可能性も少なからずあります。

公式に登録されているテーマは審査を通して登録されたものなので比較的安心して使用できます。

まとめ

WordPressのテーマの変更方法について紹介しました。

テーマによってサイトの雰囲気が変わってくるので、サイトに見合ったものを選ぶようにしましょう。

更新日 : 2019年6月20日

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA