ブログを始めたばかりの頃は、新鮮さもあってもの凄くやる気があったにも関わらず、途中で記事を書くのに飽きたり、記事を書くのに慣れていなくて苦痛に思えてきて続かないことが多いかと思います。

正直言うと、実際に僕もそのような状態に当てはまってます(笑)。

ただ、自分の成長を想って始めたブログなので、何が何でもやり遂げたいんですよね。

なので、どうすればブログを続けていけるかという問いに対して、ブログを続けるための工夫や試行錯誤を行うことを常に意識するようにしています。

今回は、ブログを続けるためのモチベーションを維持するためのポイントをご紹介したいと思います。

1. 楽しく書ける工夫をする

文章を書くこと自体好きであれば、そのまま突き進んでもらえば良いかと思いますが、中には文章が下手で記事を完成させるのに時間が掛かり過ぎて一苦労という方もいるかと思います。

もしそう思っているのであれば、もうそのような考え方を無くしてしまいましょう。

良い文章が書けなくても問題ないですし、執着しすぎてはいつまで経っても前に進むことができません。

記事は投稿した後から幾らでも修正ができますので、アクセス数が伸び始めてからリライトするという考え方でも大丈夫かと思います。

少しぐらい気にせず前に進んでみましょう!

あとは、自分が書きやすい内容を書くことです。

具体的には、休日とかで行なっている興味のこととかですかね。

その方が、自分の好きなことなので知識も豊富ですし、実践もしていることなのでネタが生まれやすいというメリットがあるので長続きはしやすいかと思います。

2. 文章を書くコツを身に付ける

ある程度、文章を書く際の構成を自分なりに用意しておいたりして文章を書きやすい方向に仕向けるのも良いかと思います。

あとは記事を書き上げるのに時間が掛かりすぎていると自分の時間をどんどんさいてしまったり、精神的にも負担が大きいと思います。

なので、記事を書き上げるスピードを上げてしまうのも手です。

以前の記事でも、ブログ記事の作成時間の短縮のポイントについて書いていますので参考にどうぞ。

3. レベルアップしていると気づく

記事を作成しているということは、文章力の向上や記事の書き方のノウハウなどが蓄積していて、少なからずとも成長しているということです。

そのように受け止めることができれば、モチベーションも上がりますし、記事を書き続けるための糧となります。

4. 自分を褒める

ブログを書き始めてからずっと続けている人の割合は、続かなかった人の割合と比べて基本的には少ないと言われています。

そのように考えてみると、自分はなんて偉いんだ!と思いませんか?

頑張ってブログを書き続けている自分を褒めつくしてあげましょう。

5. 記事のストックを貯めておく

「今日もブログの更新ができなかったなぁ」と気分が落ち込んでしまわないためにも、記事のストックは幾つか用意しておいた方が良いかと思います。

ストックを貯めておかなければならない分負担は大きいかと思いますが、ストックがあるだけで安心感があり気持ちが随分と楽になりますよ。

まとめ

ブログを書く時のモチベーションを維持する方法について紹介しました。

精神論なども混ざっていますが、考え方を変えてみるというのも以外と効果があったります。

今回紹介した以外にも、試行錯誤して自分に合った方法を編み出したりしてみるのもやってみてはいかがでしょうか。

更新日 : 2019年6月15日

投稿者: TWEI

趣味はプログラミング。 以前は仕事でプログラミングをやっていました。現在はWebエンジニアを目指して勉強中。 勉強で得た知識などをブログで発信していく予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA